Category Archives: okyuu.com

Android携帯版出しました!

okyuu.comのAndroid携帯版を本日リリースしました! ダウンロードするには、Android マーケットにて “okyuu”で検索して下さい。

きらりと光るエンジニアをハイライト「No okyuu, No Life」を開始しました!

okyuu.com始まって以来の連載系コンテンツです。(ちょっとタイトルがアグレッシブですが・・) IT業界(もしくはネット業界)にて活躍されているエンジニアをリレー形式でインタビュー。 エンジニアになったきっかけや、最近気になっていること、趣味など様々な側面からその方の魅力に迫っていきたいと思います。 第一回目は、ライブドアCTO池邉智洋さんです。

日本のIT業界の構造とokyuu.comの果たすべき役割

先ほどokyuu.comで、 日本のIT業界はなぜ重層的な階層構造をとっているのか – Casual Thoughtsというエントリを見つけた。 外資系のソフトウェアベンダーの立場の筆者が、日本のIT業界が持つ重層構造を論理的に説明している大変面白い記事でした。 業界において流動化を難しくしている労働環境の構造的課題、長年の取引を大事にする日本の企業風土、グロス・ネットの売上形状に基づく問題に至る幅広い視点で問題を分析していて最近読んだ日本のIT業界に対する記事としては最も包括的なもので共感できる点が多い。筆者のさらなる分析を期待したいですね。 さて、そんな日本のIT業界においてokyuu.comが果たしてもらいたいと思っている役割について改めて、考えて見ました: 1 すぐれた才能を顕在化させ、エンジニアの活躍の場を広げる。 2 ITエンジニアの自由なノウハウ・意見交換により本当にいいサービス、技術が世の中に広がるのを助ける。 1は、人材の流動化に対する僕たちの答えです。みんなの役に立つノウハウや質問への回答をすることによって、そのエンジニアのネットにおけるプレゼンスはどんどん上がっていくはずです。そして、そのプレゼンスを将来的には人材の流動化といったリアルな世界へつなげて行きたいと思っています! 2は、ユーザ企業が、代理店、SIerの意見だけに頼るのではなく、本当にいい技術・サービスを探すための手助けをしていきたいというものです。当社でも、IT製品やサービスを購入するときに、客観的且つ頼りにする情報がなくて本当に困ります。IT製品版価格.comみたいなサイトあって、値段や他のユーザの評価やクチコミが見れたらどんなに便利になるだとうと思ってokyuu.comを始めました。 でもまずは、okyuu.comをもっともっと大きくしないといけないですね!

okyuu.comがテクノロジーポータルへの第一歩を踏み出しました

okyuu.comに以下の新機能が追加されました。 カテゴリトップをより”らしく”   例えば、SQL ServerやRubyのページなど、各カテゴリのトップページを作りました。この機能により、カテゴリ内のノウハウ、ニュース、Q&A、オススメ blog、プロダクトカタログ(新機能です!!)を一目で見ることができるようになりました。 プロダクトカタログ    プロダクトカタログを追加しました。まずは、開発言語、開発ツール、データベース、OSカテゴリで開始。 例えば、MySQL Enterprise Server 5.1のページは、こんな感じです。データの内容は、まだ基本レベルですが今後取り扱いカテゴリやデータの内容を深堀していく予定です。今回、プロダクトカテゴリを作成するにあたってメンバーがこだわったのは、データの関連性です。例えば、先ほどのMySQLの例ですと、対応OSは、各OSのプロダクトカタログのページとリンクしています。プロダクト間の関係性を持ったプロダクトのデータを溜めていけば、いつかエンジニアの役に立つ巨大なプロダクトデータベースが構築できると思います。 プロダクトカタログは、メジャーなものからニッチなものまで幅広く入力していますので、開発言語やOSなんかは結構面白いですよ。掲載依頼、情報提供もお待ちしております。 今後は、代理店やメーカーの皆様にも参加していただける様な施策を考えて行きたいと思います。 あと特集始めました 「レイオフに負けるな!!不況を乗り切るITプロフェッショナルのサバイバル術」

okyuu.com API 公開しました!

今回のリリースで利用可能なAPIは以下のとおりです: 記事リストAPI 記事検索API 記事カテゴリ別リストAPI 記事ユーザ別リストAPI 記事タグ別リストAPI 記事詳細取得API(IDで取得) 記事詳細取得API(記事元URLで取得) 詳細は、こちらを参照ください。

okyuuブログ始めました

okyuu.com運営チームによるBlog「okyuu.comにお灸を据えよう!」を始めました。 新しいサービスのご紹介とokyuu.comを開発していく上で培った様々なノウハウを掲載していく予定です!!

本日、okyuu.comにて、技術系ブログと連携(もしくは紹介)する機能をリリースしました。

例えば、プログラミング言語 Ruby に関連したブログは、Rubyカテゴリページのでオススメblogとして紹介されます!もちろん、okyuu.com内の検索結果などにも反映されます。 ブログの登録は、ブロガーからの申請後okyuuチームで審査、もしくはokyuuチームのほうでこれは!と思うブログをエントリーしていきます。 ブロガーの皆様、是非申請フォームから申し込んでみて下さい!!

今日okyuu.comにて面白いサービスがリリースされた。

okyuu.comに投稿された外部サイトのノウハウやニュースが、del.icio.us、はてなブックマーク、Livedoorクリップでどのように語られているかを表示する機能だ。試しに、「メディア・パブ: 従業員が給料や社長評価を暴露するソーシャルサイトFeed」のエントリを見て欲しい。ページ内の外部サイトでのコメントの各ブックマークサイトのタブをクリックすると、他のサイト上でのユーザのコメントも同時に見ることができる。 これは、okyuu.comチームが考えた機能で、URLの仕組みを再考させられるサービスだ。URL(Uniform Resource Locator)は、その名の通りインターネット上の情報を一意にポイントするための仕組み。1つのURLは、世界中でたった1つの情報を指すようになっている。そのため、インターネット上である情報について言及もしくは参照して話をしようとすると、URLがあれば情報が共有できるし、逆にURLをキーにして検索すれば、そのURLに関連した情報を引っぱってくることができる。WEB全体をデータベースみたいにして。 同じ発想でいろいろと面白いことができそうですね。