Monthly Archives: August 2009

4000万突破しました

先ほど、(株)カカクコムのIR・投資家情報ページにて、7月度のサイトアクセス状況をリリースしました。

記念すべきことに、グループサイト全体の月間利用者数が始めて4000万人を超えて4112万人(対前年66.4%増)となりました。

また、カカクコムグループが運営する、ほぼ全てのサイトで月間利用者数が過去最高を記録。

詳しくは、「平成21年7月度運営サイトアクセス状況のご報告」(PDFが開きます)をご覧下さい。

色検索始めました

価格.com内のファッション系(洋服等)のコンテンツ内で、商品の色で商品が検索できる機能を追加しました。

例えば、メンズの赤い帽子を色で検索すると以下のような結果になります:

メンズの赤い帽子の検索結果

本サービスは、当社のエンジニアが開発した商品の色抽出アルゴリズムがベースになっています。また、検索時の色の指定もできるだけ直感的に設定できるようなインタフェースになっています。

余談ですが、今後は、この色検索のように、機能性と操作性にこだわったサービスが益々求められるのだと思います。

ちょっと遅いですが、最近iPhoneを使い出して改めて思うのは、これまでのPCや携帯ブラウザを超えるようなユーザビリティでインターネットを使えるようなデバイスが益々増えてくるであろうということです。Googleも携帯用のOSをリリースし、PC用のOSのリリースも発表しています。

ドキュメント間を簡単につなぎ合わせるハイパーテキストから始まって、画像が表示できるブラウザMozaicの登場により加速度的に一般化してきたWEBですが、WEB化されたデータやサービスの充実、新たなデバイス群の登場、次世代携帯も含めた高速ワイヤレスネットワークの普及によりネットは新たな局面に達してきているような気がしています。いつでもどこでも、情報を手入れることが当たり前になった今、情報の探し方、表現の仕方、使い方の多様化、高度化が進み、一ひねり二ひねりしないとユーザに使ってもらえないような時代がきているような。

商品情報は、これまでのいろんなところで検索できたわけですが、それらの情報をコンピュータで分析し、キーワードではなく色で検索できるというちょっとひねってみた色検索サービスは、情報の機能化といった方向感の中での1つの答えかもしれません。